Fly!

 

 

昨日の夕陽。安定の美しさ✨

 

 

🌞        🌞        🌞

 

 

以前、ブログにも書いたけれど、2020年は世界的にきっと思いも寄らないことが起きるだろう。そして、今この地球上に生きる私たちは、この一大イベントを体験しに来ているのだろうと。今ここに生きていることは、ものすごく人気のある、なかなか予約が取れないショーのチケットを手にしているようなものだ、と。

 

 

まさか、ウィルス感染で世界がパンデミックに襲われることになるとは思わなかったけれど、ことの重大性や影響力(コロナが終息しても、今後様々な分野においての影響を考えると、、、)は私が想像していた通り。もうコロナ以前の世界には戻れない。

 

 

地球上の誰もが、おしなべて大変革の時期を一度に迎えるというのは、なかなかない、本当に世紀の瞬間になると思う。そして、いろいろな偶然が重なり(本当は福岡、関東のレッスンのために島を出るはずだったのに、体調を崩してタイミングを逃し、結果島に残ることになった、、)、いま私は沖縄の島にいる。

 

 

島も昨日あたりから、本島の病院に通院している人さえ、当分の間は島の診療所に(聞いた話だが、ほとんど経験のない研修医が一人でみているそうだ。ここで新型コロナが出たら冗談抜きでアウトだと思う)通うように、なるべく島から出ないようにという通達があった。小中学校も2週間休校に。今日、大家さんのところに顔を出したら「お願いだから(内地に)帰らないで」と懇願された。これはもういつになったら帰れるのやら。。

 

 

沖縄が感染拡大地域になってきているとして、デニー玉城知事は、県外からの旅行を自粛するよう要請を出したし、沖縄や島は少しタイムラグがあるから、これからなのかもしれない。

 

 

ウィルスがおさまるなり、ワクチンが出るなりして事態が終息したとしても、私たちの生活は一変してしまうだろう。これまでと同じスタイル、場所、人間関係では立ち行かなくなる。不安や恐れに囚われている人も多いとは思うが、人生が大きく変わる前には必ず一旦底を打つ。

 

 

どう変わるかは、個人の意識によると思う。不安や恐れに囚われたら、そちらの方にいくだろうし、なぜかわからないけれど、きっとうまくいくと思えばそちらの方に。

 

 

これまでの人生で、最悪の事態を迎えると、必ずといって、次はとんでもなく素晴らしい出来事が起きるのを知っているので、今回のことも、実はどのように素晴らしいことが起きるのか、内心待ち構える気持ちもある。きっと私の暮らしは大きく変わるだろうし(というか、変えるつもりだ)、出没する場所や、ともにすごす人々の顔ぶれも変わっていくと思う。このような大変革期を迎えて、何もかも以前と同じということは私には考えられない。

 

 

島にいると奇跡の連続で、こうなったらいいなと思うことは、短期間で現実のものになっている。なるべきものは本当に驚くほどあっさりとなるし(昨日もそんなミラクルが一つ起きて、私は確かにその前に動いていたのだけれど、それはその時々で自分がしたいと思ったことをしただけで、未来の素晴らしいことに繋がるとはその時は全く思っていなかった。結局、大切なのは、その瞬間瞬間、自分が感じたままに動くということだ)、ならないものは、笑ってしまうくらいならない。引いて観察してみれば、そのときにそうならない方がよかったというそれなりの理由があらわれ、まったくすべては完璧に宇宙の法則通りに動いているのがわかる。

 

 

もはや、不安や恐れや何かにこだわる気持ちはなくなり、たださらさらとすべては流れていく。世界はコロナ一色にも見えるけれど、私の世界は島の大自然に囲まれて、美しく楽しい時間が流れていく。騒動が収まったらますます素晴らしい世界が姿を現すだろうということもわかる。宇宙を完全に信頼しているから。私にとっては、そこを120パーセント信じ切れるようになるかどうかが、今回のお試しだったようだ。

 

 

最後に大好きな詩を一篇。

 

 

「崖のふちまで来なさい」彼が言った。

「怖いよ」と彼らは言った。

「崖のふちまで来なさい」彼はもう一度言った。

彼らはようやく崖のふちに来た。

彼は彼らを押した。

そして彼らは飛んだ。

(ギヨーム アポリネール)

 

 

心穏やかな夜と素敵な一日を✨

 

 

Aloha💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です