シンプルで、大切な暮らし

 

 

ネットで注文していた七輪用のごとくが届き、早速クッキング♪   炭火でコトコト、野菜をたくさん入れたスープ。ポトフにするか、トマトを追加してミネストローネにするか、あるいは島産の味噌を入れて、お味噌汁? 迷う〜

 

 

😋       😋       😋

 

 

思いがけず、島にとどまることになり、1ヶ月半が過ぎようとしている。レッスンはない代わりに原稿の締め切りがある月なので、執筆。あとは、以前から馴染みの居酒屋さんがいそがしいときにヘルプに入り、そして、すぐそばの港でのお手伝いも先週から始めた。入りたいときだけという緩いスケジュール。村の人々や海人の知り合いが増えて楽しいし、いろいろな情報をいただけてありがたい。

 

 

仕事以外は、龍神様と神様に会いに山に入り詠唱とフラを捧げ、庭に野菜や果物の木を植える日々。朝陽と夕陽を楽しみながら。雨が降り寒い時期は七輪の火で遊び、暖かくなったらここに泳ぎが加わる。週末や夜は友達と遊びに行ったり集まって飲んだり。

 

 

内地にいるときとは全く違う暮らし。収入は減るけれど、仕事にしろ、神事にしろ、遊びにしろ、生活にしろ、どれもがリアルすぎるくらいに手ごたえがあって面白い。

 

 

出会う人、関わる人々だれもが濃いキャラで、こちらも手ごたえばっちり。都会の人間関係にありがちな、ハムのように薄い表面上の繋がりではなく、なんで出会ったばかりの私にこれほどまでしてくれるの?と思わざるを得ない、あつい繋がり。

 

 

血縁はひとりもいない島だけど、困ったことがあったら助けてくれるであろう人々の顔が、もう何人も思い浮かぶ。ありがたすぎる。

 

 

美しい自然の中で、神々に祈り、優しい人たちに囲まれ、野菜を育て、魚をとり、時間を惜しまず料理をして、楽しく食卓を囲む。

 

 

こんなシンプルな暮らしが、本当はとっても大切な、人間らしい暮らしなのかもしれないね。

 

 

毎日が宝もの。ありがとうございます。

 

 

心安らかな夜と元気いっぱいの朝を✨

 

 

Aloha💖

 

 

追伸 結局、今夜はポトフにしたよ。美味しかったー♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です