自家製マヨネーズ & ポテトサラダ

 

 

マヨネーズを手作り♪  卵黄にオイルを少しずつ入れて乳化させるのがコツ。

 

 

🐣        🐣        🐣

 

 

先日、おじさまが畑で作ったジャガイモをたくさんくださった。もちろん、無農薬の島産のジャガイモ。いただいたその日に作ったガレットも美味しかったが(ちょうど冷蔵庫にあったパルミジャーノを使う。めちゃ美味しくできた♪)、今日のランチはポテトサラダが食べたい気分。

 

 

どうせならマヨネーズから手作りしようと決める。実は市販のマヨネーズはちょっと苦手。添加物のせいか、下手すると蕁麻疹がでちゃうのだ。

 

 

手作りと言っても、きわめて簡単。材料は卵黄、油、酢、塩、胡椒のみ。コツは卵黄にすこーしずつ油を加えて混ぜること。そうすれば分離せずにうまく乳化する。途中で酢を加え、油を混ぜ終えたら、残りの材料すべてを投入して完成。

 

 

 

 

 

これが簡単なのに本当に美味しい♪  今日は米油を使ったが、オリーブオイルや胡麻油など、油の種類を変えるとまた風味が違うマヨネーズになる。

 

 

早速、ゆでたジャガイモ、タマネギ&人参のスライス、ゆでたまごのきざんだものと混ぜあわせて島産男爵イモのポテトサラダの出来上がり♪

 

 

自家製マヨネーズが、甘くないカスタードみたいで、ありえない美味しさ(自画自賛^^)。ボウルを抱えて食べたいくらいだが、ものすごいカロリーは間違いないので、ふみとどまる。

 

 

 

 

 

 

雨の日の島の昼下がり、七輪の火を炊いて、のんびりクッキングをして過ごすのがあゆみ流。ご馳走さまでした😋

 

 

楽しい夜とくつろぎの朝を✨

 

 

Aloha💖

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です