I hope…

 

 

 

写真は、10/7(月)に逗子で開催されたスエットロッジの場から見上げた空。久しぶりのスエット。気持ちよかった。

 

 

スエットは、アメリカインディアンの儀式で、地面の上に木で小さなドーム状のフレームを作り、その上に毛布を何枚も重ねて小屋を作り、小屋の中の中心に穴を掘り、外で焼いた石を入れ、入り口をしめて焼け石に水をかけて蒸気を発生させる。

 

 

密室となった小屋に蒸気が満ち、ものすごい暑さ。祈りの歌。インディアンドラムの音。全身から吹き出す汗。4ラウンドあり、それぞれ、ご先祖さま、子どもたち、病んだり傷ついたりした人々、そして最後には自分自身ために祈る。

 

 

すべてのラウンドが終わると身体中の水分が出たかと思うくらいの汗が出て体力も使うけれど、ロッジから出るともうすっきり。ロッジを子宮に見立て。生まれ変わりの儀式とも呼ばれるが、まさに生まれ変わったようなフレッシュな気分だ。

 

 

💦                      💦                     💦

 

 

週末のレッスン、ワークショップを台風の影響を考えてキャンセル、延期にした。なぜか胸騒ぎがして、家中の雨戸を閉め、物干しを倒し、飛びそうなものを倉庫にしまい、福岡行きの予定を3日早めて新幹線に飛び乗る。

 

 

今夜が山。どうか被害が最小限ですみますように。みなさまどうぞお気をつけお過ごしくださいませ。

 

 

Aloha💗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です