射手座木星期のサプライズ

 

 

 

久しぶりの投稿です。

今年は本当にいろいろと激動で、書きたいことは山積みなんだけど、筆が追いつかない 笑。

 

 

元号が令和に変わったタイミングで、私の人生も新たな幕を切った感がありましたが、夏の旅行で決定的なものになりました。

 

 

占星術の話でいくと、いま、木星は射手座に位置しています。木星は、拡大やサポート、チャンスをもたらす力があると言われています。射手座は旅、アドベンチャー、教育、宗教など、自分の視野を広げていくものを司る。肉体を使った活動にも縁が深いので、スポーツや競技を表すことも。

 

 

私は生まれたときの月が射手座にあることから、旅が大好きだし、学ぶのも身体を動かすのも好き。木星が射手座にあるときはとくにその力が強まります。

 

 

前回、木星が射手座に位置していたとき、私はハワイに移住しました。今回はいったい何があるのだろうとワクワクしていたのですが、なんと、また南の島に移住することになりました。移住と言っても仕事があるので二重生活になりますが。写真がその島。ピラミッドがあります。

 

 

島の人々が、老若男女みな信じられないくらい親切にしてくれて、まるで故郷に返ってきたかのよう。家も3時間で決まりました 笑。

 

 

まさか移住することになるとは、令和になるまではまったく想像だにしていませんでした。。人生どこでどうなるかわかりませんね。だから面白いのだけど、忘れているだけで、すべては決まっていたのかも。

 

 

帰ってきて少し調べてわかったことは、その島が、ご先祖様と深いつながりがあったということ。これまたびっくり。すべては決まっていた。そして、過去も現在も未来も、同時にある、そんな不思議な感覚がしてたまらないこのごろです。

 

 

令和とともに、いらない衣はすべて脱ぎ捨て身軽になったら、どんどん物事が展開していく。お試しがきても不安にならず、自然にまかせる。ストレスがなく、楽しい日々です。ありがたいなぁ。

 

 

島についてはまた書いていきますね。

 

 

穏やかで平和な夜をお過ごしくださいませ。

 

 

おやすみなさい⭐

 

 

Aloha💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です